最近の話題

新型コロナウイルスの治療薬とワクチンの開発状況

レムデシビルはCOVID-19の治療薬として最も有望視されている薬剤の1つです 世界保健機関(WHO)によると、現在、少なくとも62件の研究が進められているようです
誤嚥性肺炎

誤嚥性肺炎のまとめ一覧

初めての方はまずこちらをご覧ください。
誤嚥性肺炎

ビタミンⅮについて

高齢者においてはビタミンDが不足すると骨密度の低下、筋力の減少、転倒及び骨折のリスクが高いことが報告されています体内のビタミンDが不足しているかどうかは血中の25-ヒドロキシビタミンDを測定することである程度推定することができます BMLから引用 日本人においてはビタミンDが充足しているのは20%台といわれており、ビタミンDの不足・欠乏は決して稀ではないといわれています 引用:...
誤嚥性肺炎

間歇的口腔食道経管栄養法とは?

間歇的口腔食道経管栄養法(intermittent oro-esophageal tube feeding)であり、OE法と呼ばれることもある。経管栄養の一種で、口からチューブを挿入し、食道まで達した位置で栄養剤を注入します。経鼻経管や胃瘻と異なるのは、注入のたびにチューブを挿入し(間歇的)、注入終了後にはチューブを抜去するという点です。 メリットとしては以下が挙げられます。チューブを常時...
質問箱

質問箱①

医療従事者の方から頂いた、姿勢や嚥下検査法についての御質問です。
文献紹介

参考文献 ③

舌圧検査
誤嚥性肺炎

口腔ケアの費用対効果

口腔ケアの費用対効果
文献紹介

参考文献 ①

誤嚥性肺炎における口腔ケア
タイトルとURLをコピーしました